自然栽培に学んだ!無投薬・無医療での病気治療TOP > 自然栽培に学ぶ!無投薬・無医療のためのコラム集 > 食が歴史を決定する・ナチュラルライフの食文化考!!

食が歴史を決定する・ナチュラルライフの食文化考!!について

 
【このページでお伝えする内容】

 


●衣食住、ライフスタイルが歴史を作る!そのイミとワケとは?
●連夜の宴会・極度の運動不足が決め手?平家滅亡は生活にあった!そのイミとは?
●管理職必読!“沼より深い知恵を持つ”、源頼朝による御家人生活管理方法とは?
●便利だからこそ、もう一度学びたい!歴史に学ぶナチュラルライフスタイル考とは?

 




「食」が歴史を作っている。


そういうとどのように思われますか?

「なんだか大げさだな」
「経済が歴史を作るって聞いたけど・・・」
「いや人類の歴史は戦争の歴史さ」


きっとさまざまであると思われます。


世に英雄伝・武勇伝、戦場での手柄ばなしは数多い。でも「食」を含めたライフスタイルからのアプローチが少ないことも事実なのです。


歴史の解釈は人それぞれさまざま。でも目線を変えて眺めると、ひと味違った発見に出くわしたりもするのです。


そこで今回は「歴史に学ぶナチュラルライフスタイル考」と題してお届けします。


“歴史の話はキライ!”、“難しい話はやめて〜.”


そんな悲鳴も聞こえてきそうですが、しばらくのご辛抱を。なぜなら、私たちの「健康」にとって大切な“秘☆密“が浮び上がってくるからです。


たとえば「コショウ」。


かつてヨーロッパでは金と同じくらいの価値があったといわれます。ヨーロッパは食用植物の乏しい土地柄。冷蔵庫のない時代のコショウは食用肉の保存に欠かせない“魔法の香辛料”だったのです。超高価でたいへん貴重でありつつも生活必需品、そんな悩ましい存在だったわけなのです。


コロンブスやマルコポーロ、いわば「大航海時代」を彩った英雄は香辛料を求めてキケンな航海へと旅立ちました。それによりアメリカ大陸の発見や植民地時代が切り拓かれたわけですから、「コショウが歴史を作った」、そんなことがいえるかもしれません。


あの「万里の長城」も侵略・略奪への防御線として築かれました。当時は寒冷期で、牧草は枯れ、牧畜不能に陥った。タダでさえ寒いところに寒冷期が訪れ、北方民族(匈奴)はいよいよ困った。そしてその打開策として、牧畜用の草や食用植物を狙って南方の漢民族を攻め込んだのが経緯。全長2,400q、完成までに約2,000年も費やされた「万里の長城」は植物の争奪戦が背景にあったのです。


これは日本の歴史でも同じです。


清盛、義経、頼朝・・・。


鎌倉幕府樹立に向けた骨肉の人間ドラマは、人々の心を熱くし続けています。でも源平合戦の勝敗を左右した背景に「食」を含めたライフスタイルの違いにもあった、これについてはあまり指摘されません。


最終勝利者となった源頼朝は、日々の生活態度が一族の“栄枯盛衰”と直結している、このことを深〜いレベルで理解していたと思われるのです…。


普段は農民、何かあれば鎧カブトに身を包み「いざ鎌倉へ!」と馳せ参じる、“武装農民集団”が鎌倉武士。武士たちは「農耕」と「武芸」とが義務づけられました。たとえ上級武士であっても農業指導者であらねばならなかったわけなのです。普段は農民・緊急事態にはお武家さま、これが「鎌倉武士」の正体だったのです。


鎌倉武士は「質実剛健」がモットー、簡単にいえば“質素で・しかも強くあれ!”こういう具合になります。思わず聞き流してしまいそうですが、わざわざこんなスローガンを掲げた背景には理由がありました。


それは同じ武士であり、ライバルであったはずの平家一門、その暮らしぶりにあったのです。平氏は公家生活をエンジョイするあまり、体力・気力ともに弱体化し滅亡に至った・・・、つまり平家一門の存在を強く意識していた!このことに行き着くように思われます。“人のフリ見て我がフリ直す“、“同じ轍は踏まぬ“、そんな強い意志を「質実剛健」という言葉から感じてしまいます。


平安貴族の平均寿命は男35歳、女27歳だったと言われます。時は貴族全盛の世、「今宵名月」ともなれば詩歌管弦、終わりなき宴の夜が続き、朝方3時に寝て11時に起きる。貴族は働かない特権階級。農耕もしないし、狩りや猟もしない。だから都に運ばれてくる、質素な乾物。食材は鮮度よりも保存性が最重要視されたわけなのです。


野菜は少なく、玄米や五分づき米して、そして乾物ばかりを食べる極端な食生活。糖質の多い“モチ系”の濁酒を多飲し、その結果「糖尿病」が蔓延。さらに気候は、300年に一度訪れるといわれる「寒冷期」。寒いから「十二単(じゅうにひとえ)」に代表される“重ね着”よって暖をとった
というわけです。重ねぎは伝統文化といっても、度を越しているため“一挙手一動”は極めてスロー。だから何をするにも面倒で億劫。その結果、極度の運動不足に拍車がかかったというわけです。


これでは体力も抵抗力も養われるはずもなく、ひとたび病気になればバタバタと人が倒れていく。現世をはかなみ来世異へのかすかな希望に思いを託した「極楽浄土」や「もののあわれ」思想。反自然で、不健康極まりないライフスタイルが貴族の暮らし振りだったというわけです。


もともとは武士、体力と強さが誇りであった平家一門は貴族に成り果ててしまった。


一方の源氏は武芸を日課としたため、狩猟による動物性たんぱく質も豊富に食べていたといわれます。


“沼より深い知恵を持つ”と後白河上皇に評された源氏の棟梁・源頼朝は「反貴族化!反京都!」、これを肝に銘じていたように思われます。


一度は京都に上りつつも、権大納言、右近衛大将の官職を辞退、すぐさま鎌倉に帰り幕府を開いた頼朝の胸中はいかに!?貴族化という “大都会・京都の誘惑”に溺れ、滅亡に至った平家一門の変遷をライフスタイルの面からも深いレベル理解していたように思われます。


頼朝が鎌倉武士に農耕と武芸を義務づけた意味は「絶対に奢るなよ!」、「自分の食い扶持は自分で賄え!」、そうした祈りにも似た思いがあったと思うのです。そして弟、“義経の悲劇”も実はこのライフスタイルを含めた“貴族化”との関わりが強いのです。


時は21世紀。私たちの暮らしは信じられないくらい「便利さ」になりました。そのことには感謝しつつも、弊害や歪みも明らかになりつつあります。
平安貴族や平家一門が辿った運命からも学ぶ必要がありますね。


運動不足や極端な生活はやはり禁物。添加物や農薬、合成洗剤、電磁波にはやはり注意が必要です。便利だからこそもう一度、自然が何であるかについて顧みる必要を感じます。


今回は源氏と平家を題材に私たちのライフスタイルについて考えてみました。


次回もお楽しみに!

■参考文献
「逆・日本史2・3」 祥伝社 樋口 清之


「歴史は食で作られる」祥伝社 永山 久夫


「義経」 文春文庫 司馬 遼太郎




TOPへ
 

自然栽培に学ぶ!無投薬・無医療のためのコラム集記事一覧

味をつけると味を引き出すの違い・食の人類学

【このページでお伝えする内容】 ●ちょっとだけ「考古学」をかじって知的になれる!デートや商談、知的 おしゃべりに向けたネタを仕込める。●味覚は国によっ...

トロから考える・無投薬無医療のための食材考

【このページでお伝えする内容】 ●トロが見向きもされなかった時代。刺激が刺激を生む、現代食事情とは?●温故知新、祖先の食を知ることは食の自然を知ること!そ...

自然な味覚のあり方とは?五感食のススメ!

【このページでお伝えする内容】 ●食べものを口に入れること、その重大さが分かる!●味覚は4つに分類される!?味覚が発する静かなメッセージが分かる!●味...

土に生き・土に還る!地温と体温の関係とは?

【このページでお伝えする内容】 ●もはや土も太陽もいらない時代。農業に起こる変革とは!?●土に学ぶ、低体温を防止のための方法とは?●自然栽培・成功のた...

自然との触れ合いに学ぶ・医者もクスリも不要の生活術

【このページでお伝えする内容】 ●なぜ旬や鮮度が大切なの?食べること、その本質が分かる!●自然と触れ合うことの意味。心と体に与える影響とは?●いまだ分かってい...

現代の正義!?地球温暖化問題と二酸化炭素犯人説は本当なのか!

【このページでお伝えする内容】 ●気候が体に及ぼす影響、ココだけの新たな視点が身につく!●地球温暖化は本当に問題なの?地球のリズムからその真相を読み解く!●二...

湿気大国・ニッポンを住居の視点から考える!

【このページでお伝えする内容】 ●湿気と上手につきあうための基礎知識を先祖に学ぶ!●紙と木の文化から汚染状況を回避するためのヒントが見えてくる!●日本料理に油...

サプリメントの知られざるワナ

【このページでお伝えする内容】 ●糖尿病でもないのに糖尿病のクスリを飲む?そこに秘められたワケは?●ある時はクスリ・ある時はサプリ、その二面性に迫っていく!●...

食べものとクスリとを分ける最大のポイントとは?

【このページでお伝えする内容】 ●食べものとクスリを分けるシグナルとは?クスリになくて食べものにあるものとは!?●いまこそ見直す時がきた!本能はきちんと見分けてい...

電子レンジの何が危険でどう不自然なの!?

【このページでお伝えする内容】 ●誰も教えてくれなかった知られざる電子レンジの秘密とは?●旨みが旨みでなくなる時、電子レンジが構造を変える?そのイミとワケとは...

食が歴史を決定する・ナチュラルライフの食文化考!!

【このページでお伝えする内容】 ●衣食住、ライフスタイルが歴史を作る!そのイミとワケとは?●連夜の宴会・極度の運動不足が決め手?平家滅亡は生活にあった!そのイ...

病は気からのナチュラル医療学!

【このページでお伝えする内容】 ●怒り、イライラ、めげてしまう・・・。それが体に与える重大な影響とは?●ガンの患者が何よりもまずしなければならない動作とは? ...


 
inserted by FC2 system